◎Ultraはウシトラのモジリ◎       


by うるとら

加賀の潜戸2


 


 加賀の潜戸へは、グラスボートに乗っていきます。地図で見ると、 加賀の潜戸の北東方向に、「的島」という小さな島があることがわかります。実際、潜戸に行ってみると、大きな穴がぽっかりとあいて、わたしたちを迎え入れてくれます。 穴は、北東方向に大きく穿たれいますが、その洞窟の穴の先に的島が見えます。 的島にも、穴が開いており、潜戸と同じように門状に洞穴が見えました。 そして、グラスボートの船頭さんのお話によると、夏至の日にこの潜戸に、朝日が的島の穴から射し貫いて、洞窟を輝かすと言っておりました!

洞窟の上に光が反射して云々、まるで人工的に作ったようだと仰っていました。
そして、ここも夏至の朝日の遥拝所だったのです。


 洞窟の中に入ると、北西の方向にも多く穴が開かれており、つまり洞窟の中は、T字型になってました。ときおり釣りの舟がその洞窟を突っ切って抜けてました。

 海辺の洞穴洞窟のということで、 青の洞窟のようなまこと神秘感のただよう神聖なる場所そのものです。
人気ブログランキングへ


HPはこちら ★三

[PR]
by ultramal | 2010-05-10 17:15