◎Ultraはウシトラのモジリ◎       


by うるとら

へそ

妙見神や虚空蔵神は金属神で、佐渡金山の上に妙見神がまつられているのと同じ

摩羅は、朝鮮語の中心という意味で、男性のシンボルを表現している



生石神社ご神体
 石宝殿
この石から少彦名命が誕生したという伝説がある
『日本史の謎・石宝殿』


 岩から神様が生まれる――イランのミトラがその代表


その石はへそ石

古代エジプトには、石宝殿のピラミッドと形も高さも同じくらいの土で作ったピラミッドがあった。お正月の前になると、このようなピラミッドを七つこしらえて、その上の平たい台に雑穀や草花の種子を一種類ずつ播き、水をかけてお正月用に芽をださせた。このピラミッドはつまりへそなのである。そこから生命が生まれ出る。さっきの少彦名命が生まれるのもここからだったのかもしれない。

へそ石

要石にも必ず窪みがある
この窪みからの生命の水が湧き出すという伝承がある

境界では冥界から生命の水が湧き出してくる




入り口は境界(外と内)

弥勒は仏教に入ったミトラのことだが、ギリシアのヘルメスとも関係のある境界神であり、境界石でもあった神である。


バランス


生命の水と木

東大寺二月堂3/12お水取り
二種類 生と死

ブルターク
アポロンの誕生
二本の樹とその間にある泉の所からアポロンが誕生した
幼児アポロンは二月堂の小観音に比すべき再生する幼童神

二本の生命の樹=門柱

  井本英一「境界 祭祀空間」より





天皇が現世に存在する現人神だと歌われている最初の確実な大王は天武天皇
[PR]
by ultramal | 2006-06-07 10:39 | 瓢箪/蔵王権現