◎Ultraはウシトラのモジリ◎       


by うるとら

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

南宮大社

家にあったパンフレットより

南宮大社

神武天皇即位の年の創建と伝えられ、
県内では最高の社格を持つ神社として
人々に崇敬されてきた神社。

祭神金山彦命が金属のを司る神であるところから社宝も刀剣・鉄器類が多く、全国から鉱工業関係者が参拝にひきもきらす訪れています。約九万三〇〇〇㎡の境内には目にも鮮やかな朱塗りの本殿、拝殿、桜門などが、背景の緑と華麗なコントラストを描き出しています。
[PR]
by ultramal | 2007-02-17 13:29 | 南宮

あわ郷



乗鞍岳 を別名「愛寶山あわやま」という

むかし、位山の旧名は愛宝山(あわやま)というのを見たことがある。
つづくさんの話では、あわやまは、乗鞍岳とのこと。

乗鞍の近くには、丹生川村や、両面宿儺郷、千光寺などもある。
円空もここに何年か滞在している。

丹生川村の伊太祁曽神社は、むかし日抱神社であったという。丹生川村の「旗鉾」という地名にあるのだそうだ。



飛騨に阿拝あわ郷

長野の安曇野へ行く道は阿房峠という。
阿房トンネル阿房は、あわだったという。



そして、三河に粟ヶ岳↓
f0004379_20512227.jpg

▲粟ヶ岳より富士山を望む
まわりは桜の木

[PR]
by ultramal | 2007-02-14 17:23 | 写真

スライドショー


癒し(?)にどうぞ~☆

[PR]
by ultramal | 2007-02-13 21:32 | 写真

位山の本から

昔は岐阜県のから美濃方面から飛騨へ入る道

東山道
京の都から美濃へ入り、飛騨を超えて信州の国府に行く大切な道
不破の関 美濃の方県の駅 武儀の駅を経て加茂駅から菅田駅を抜けて、伴有駅(上呂) 位山峠をぬけて、石浦駅を経て飛騨の国府に入り、高根村から信濃へ入った
713年(和銅六年)
吉蘇路 (木曽路)が官道となる前は、この東山道で信州の国府に行ったとのこと

意外な道ずいぶん遠回りなように感じるけど岐阜県を突きって信濃に入ったらしい



他トピック

・乗鞍岳 別名「愛寶山あわやま」

・日輪神社
[PR]
by ultramal | 2007-02-09 11:48